コンピュータ

  • まず、ハードウェアがArtlantisの 動作環境 を満たしているかご確認ください。
        >もし、最小要件しか満たしていない場合は大きなドキュメントの作業ができない場合があります。ソフトウェアのパフォーマンスが低下する可能性があるためです。Artlantisの平均的な複雑性とポリゴン数からなるドキュメントで作業できるよう、推奨要件を満たすコンピュータを使用されることをおすすめします。
     
  • システムが最新であることを確認してください。
  • Artlantisが管理者セッションにインストールされていることを確認してください。

  • 表示スケールを100%に設定し、コンピュータを再起動します。



グラフィックカード

  • グラフィックのドライバが最新であることを確認してください。

        >古いグラフィックドライバの場合、シーンに形状を読み込む際に停止する可能性があります。製造元のWebサイトから最新版をダウンロードしてください。
  • Intelグラフィックカードは使用しないでください (詳しく)



ARTLANTIS

  •  Artlantis が最新であることを確認してください。
        > パス : 
           Windows : ダイヤモンドアイコン/情報.../アップデートの確認
           Mac : ヘルプ/アップデートの確認
     
  • ウィルス対策、ファイアーウォール、クリーナーからArtlantisおよびそのコンポーネントを除外します。

        > 実行パス :    
           Windows:
           C:\Program Files\Artlantis Studio x   
           C:\Users\<user>\AppData\Roaming\Abvent_Artlantisx   
           C:\Users\<user>\AppData\Local\Temp\Abvent   
           C:\Users\Public\Documents\Abvent\Artlantis
           Mac:
           Macintosh HD/Applications/Artlantis Studio x
           Macintosh HD/Users/<user>/Library/Application Support/Artlantisx
           Macintosh HD/private/var/tmp/Abvent_501
           Macintosh HD/Users/Shared/Abvent/Artlantis
     
  • これらを無効にしてArtlantisを再インストールします。

  • Artlantisの隠しファイルを整理します。
  • 右クリックしてArtlantisを起動し、管理者として実行します。
  • Mediaフォルダが常にArtlantis Preferencesにリダイレクトされていることを確認してください。
        > パス : 
           Windows : C:\Users\Public\Documents\Abvent\Artlantis
           Mac : Macintosh HD/Users/Shared/Abvent/Artlantis



ファイル

  • ファイルはサーバや同期フォルダではなくローカルに保存してください。

  • ファイル名に特殊文字 (ü, ?, é, &,...)が含まれていないことを確認してください。

  • ファイルのパス名に特殊文字がが含まれていないことを確認してください。

  • Artlantisの他のドキュメントでもクラッシュするか確認してください。
        >  Artlantis のデモファイルをご利用ください :
           Windows : C:\Users\Public\Documents\Abvent\Artlantis\Scenes\Farquharsor_house.atla
           Mac : HD/Users/Shared/Abvent/Artlantis/Scenes/Farquharsor_house.atla


テクニカルサポート :
上記のチェックリストを実行しても問題が解決しない場合は
サポートセンターに問い合わせをしてください 
チケットにはチェックリストを実行しても解決をしなかったことを記載してください。サポートチームが実際の状況を詳しく確認できるように診断ドキュメントをご用意ください。診断ドキュメントについてはこちらをご確認ください。
 診断ドキュメントについて