Artlantisのライセンス はインターネット接続を利用して自動的、もしくは手動で有効化することができます。


ライセンスを有効化するにはご利用のコンピュータの管理者権限が必要です。

ご利用のコンピュータのセキュリティ設定次第で追加の手順が必要になる場合があります。

1: 一時的にファイヤーウォールやウィルス対策プログラムを無効にする必要があります。

2: 場合によっては一時的に ユーザーアカウント制御 (UAC:User Account Control)を無効にし再起動する必要があります。

ユーザーアカウント制御 (UAC:User Account Control)無効化について

http://windows.microsoft.com/is-is/windows-vista/turn-user-account-control-on-or-off


Artlantisライセンス有効化の手順

NB: Artlantis を起動するとインターネットに接続されているかどうか自動的に確認します。


Artlantis メニューから「ライセンス」を選択します。

「Artlantisライセンスマネージャ」が開きます。

「有効にする」をクリックします。


シリアル番号を入力し、OKをクリックします。


マニュアルでの手順 (インターネットに接続できない場合)


Artlantis メニューから「ライセンス」を選択します。


「有効にする」をクリックすると次のダイアログが表示されます。


1: シリアル番号を入力します。

2: 識別番号をコピーします。

3: インターネットに接続しているコンピュータから次のArtlantis認証サイトへアクセスします。 http://activation.artlantis.com
4:先ほどコピーした識別番号を「1/ Enter your Identity Number here・識別番号を入力」フィールドに入力し、「Connect to server・サーバへ接続」ボタンをクリックします。


5: 「3/ Copy this code and enter it in Artlantis dialog・有効化コード」に表示される有効化コードをコピーし、Artlantis「ライセンスマネージャ」の「有効化コード」に貼り付けます。


想定される問題:

ライセンスを有効化できない


ライセンスがすでに他のワークステーションで使用されている場合、使用されているライセンスを無効化したあとで別のワークステーションで再度有効化することができます。また、新しいライセンスを購入することも可能です。購入については販売代理店にお問い合わせください。

NB: ソフトウェアをアンインストールする必要はありません。ライセンスを無効化するだけです。